スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Never Meet Again

こんばんは。ニコタンです。

今日、アテクシの誕生日でした。
(あ、ありがとうございますw)



突然ですが、2004年12月からしょうもない事を徒然なるままに
書いてきましたThis is Life Styleですが・・・、今日にて終了!

ブログを始めた数年間は毎日をネタ探しに追われ、結構大変だったけど、反応もあったし、友達の輪も広がって、楽しかったんですが、最近は何の為に更新するのかよくわからなくなりまして・・・。
更新する暇もなければ、ネタもない。
いっそのこと、スッパリ辞めてしまおうとね。

でも、本当に楽しかったです。
ココのコンセプトとしては、私のバックグラウンドを知らない人に私の事をどれだけ受け入れてもらえるか?って事で書き始めて、それなりに反応あって面白かったです。
リアルで仲良くなった人も何人もいます。
コメントしなくても読み続けてくださった方もいるんじゃないかと思います。
私の「チラシの裏にでも書いてろよ!」的日常を読んで下さった方にはとっても感謝しています。
今まで本当にありがとうございました。

ニコタン劇場はこれにて終了ですが、私はこの先も何も変わることなく、のほほんと過ごしていく事でしょう。

そんな訳でこのページは削除しませんが、今後の更新はありません。


皆様に最大の愛と感謝を込めて。

Thank You Very Fuck Off!!


永遠のテーマソング:
This is Life Style / THE SWANKY'S

スポンサーサイト
Youth!
お久しぶりです。猛暑でダレダレのニコタンです!
では、近況。
先月末は5日間の夏休みがあったので、京都の弟宅へ行き、姪っ子にイカサマすごろくに付き合わされ~の、中2病のリアル中1生の甥っ子の家庭科の宿題でバナナケーキ焼き~の、久しぶりに友達に会ったり~のしてきました。
超近況としては、一昨日、糖尿病持ちの上司と激しく口論し、ふて腐れて帰っていたら、買ったばかりの10月末日まで有効の3ヶ月定期券を落っことしました(笑)
まぁ、私の落し物話なんてよくある事ですし、当然の如く、すぐに見つかったので今回も反省もナシ!と言うか、落とした場所がバスの営業所のそばだったので、こりゃ、探すより再発行してもらった方が早いなって事で、200円払って再発行してもらい、軽やかに帰宅すると、バス会社から見つかったとの連絡が入っていました。
落し物は9割以上の確率で帰ってくる引きの強い女、ニコタンです。
ちなみに口論になった上司の糖尿病の悪化と、同じく定期券を紛失すること、ついでに帰りにドブにハマリやがれ!と呪いだけはしっかりかけましたww

さて、もうすぐお盆ですね。
我が家のみーちゃんが天に召されて、もうすぐ3ヶ月。
そう、我が家は初盆です。
この辺りでは初盆のおうちにはその家の家紋の入った提灯を贈る風習があるので、近所や親戚の人に提灯をねだっていますが、一笑に付されておしまい。

ちょっと話は飛びますが、我が家にお経をあげに来てくれるお寺の話をしましょう。
前々から、お寺の事をよく思ってはいなかったんですけど、今回ばっかりはちょっと強めにディスってみます。

月に1回檀家向けに発行される、お寺通信なるものがあるんですね。
その中に「ペットの犬から見た我が家の今」的な内容で、「ポチの独り言」というコーナーがあるんですよ。(犬の名前は仮名)
毎月、超つまんなくて「お父さん(住職)は仕事が忙しい、お母さんはダイエット、おばあちゃんは携帯電話と格闘、子ども4匹はそれぞれ学校に部活に忙しい」という内容が毎回表現を変えているだけです。

ところが6月号で、「長女は最近、名字が変わったようだ」と書いてあって、「ナニコレ?まだ大学生だから結婚って事はないだろうし、どこかのお寺に養子縁組?でも、それもないよな~」と思っていました。
7月号では「長女はドン腹を抱えて~」と書いてあったので、「ちょww、大学生の分際でデキ婚!?」と、やっと真相が明らかになりました。

いやね、一般家庭のお嬢さんがデキ婚なら、何も言いませんよ。
私みたいなのが少子化に拍車をかけているわけですから、それに歯止めをかけてくれてありがとうございます!と感謝の気持ちでいっぱいになるわけですよ。
でも、お寺の娘ですよ?大して上手でもないお経にお布施を毎月払い、戒名にいたっては一般価格がどういうもんなのかわからないまま、高額の戒名代を納めているわけですよ。(目に見えない、よくわからないサービスに高額のお金を払うという辺りが何とも腑に落ちないのですが、それが宗教というものなんでしょうけどね)更に法事の席のお説教コーナーでヨソの檀家の悪口を言いまくっているのが、我が家に来る坊さんなんですよ。
そういうお金で生活をしていて、しかも京都の仏教系大学に入り、仏門で修行をしているという前提なのに、何がデキ婚じゃ!!ふざけんな!!と激怒するでしょ?しかも相手も九州某県のお寺の息子というではありませんか。
そりゃね、親元離れて自由を満喫する事までダメだとは言いませんよ。
多少は若いウチに自由もしていいと思いますよ。多少な・ら・ね!

こういう風に私が怒り狂うくらいだから、門徒の口うるさいバアサン連中なんか、エミネムもビックリするくらい、罵っているんじゃ?と思っていたら、ママンのソースによると、そうでもないらしく、それどころか誰も何も言っていないそうです。
むしろ、こんなに激しくディスっているのは私くらいだそうです。
ママン曰く、「別にお腹が大きくなってから彼氏に逃げられたとか言う訳じゃないんだから、そういう事は言わない!」と叱られたんですよ。
(でも私が思うに、各家庭で絶対の絶対、バリバリ文句を言っているはず)

そしてお盆。お盆期間の檀家参りはお寺の4人の子ども達が「勉強させてください」と言う、うまい言い訳をしつつ、人手不足をカバーしています。
(「住職がお経あげるんじゃないんなら、お布施は半額でもいいんじゃね?勉強『させて』やっているんだし、何より資格がないじゃん?」と思っている私はバチ当たり?)
先日、8月号のお寺通信が我が家に届きました。
それには「長女より一言・・・」という欄で、「今回は私が(身重で)お参りができませんので、代わりに主人が参ります。皆様、どうぞよろしくお願いします」と書いてあったんですが・・・、

最初に書いた通り、我が家はみーちゃんの初盆。
それなのに、そんな生臭坊主にお経なんかあげてもらっても、ウチのみーちゃんは浮かばれないわい!!

信仰心の薄い私ではありますが、みーちゃんが死んでからという物、祖父や祖母が亡くなった時よりも割と熱心に仏壇にお参りするようにしています。
お寺のどの子がお盆参りに来るかはわかりませんが、もしデキ婚娘の旦那が我が家に来ようものなら、私は玄関先で高らかに


チェンジッ!


と叫んで、その後はママンにビンタの一つも張られることでしょう。


今日のi-Podシャッフル一曲目:
No Satisfaction / THE PiEOTS
Kick Me With Your Leather Boots
ニコタンのとんでも持論コーナー!

ワールドカップが始まると、にわかサッカーファンの女子が増えて、ウザイ事この上ない今日この頃。
アテクシは以下のように思います。


パブリック・ビューイングに群がる代表ユニフォーム着用&ホッペに日本の国旗をペイントしている女の…


①7割はオフサイドの説明ができない

②9割がボランチが何かを知らない

③「ファンタジスタ」をポジションの一つだと思っている


どーよ!?
結構当たってるんじゃない!?


ちなみに我が家は今年、スカパーに加入。
トーチャンはゴルフか野球を延々見ています。
スカパー意味なし!!サッカー観戦は全て地上波での観戦のみ!

俺達は利用されねぇ~!(ちょっと違うけど)


今日の魂の一曲:
Nakamu●a Ate My Dog
Rhapsody In Blue
ジャジャーン!
二ヶ月余りのブランクを経て、ニコタン復活です!

いや、何してたかと言うと、前回の記事の後から諸事情により一ヶ月以上無線LANが使えなくなりまして。で、やっと使えるようになったけど、今度は夜に自室でPCに向かう習慣というものがなくなりまして、ダラダラ過ごしていたと。
何か更新しなきゃいけない、いけないと思いつつも、まあ~、二ヶ月なんてあっという間!

そうこうしていたらGW。東京にバビューンと遊びに行ってました。
時を同じくして、弟のバンドが北関東へツアー。
「見に来るんやろ?」と気軽に言われましたが、わざわざ飛行機に乗ってまで、弟のライブを見に行くなんて、どんだけ仲良し姉弟よ!?と思い、軽やかにスルー。 そして都内、横浜をマグロのように回遊していました。

ホテルでテレビを見ていたら、東京タワーでマイケル・ジャクソンのライフタイムコレクションが開催されるというニュースをキャッチ!滞在3日目の予定を全部キャンセルして見に行きましたよ。(友達には「ろくでもないニュースを・・・」とかブリブリ言われましたがw)貴重な品の数々があり、見応えたっぷり。東京近郊にお住まいの方は是非どうぞ。
ま、私が行った時はGWだったので、長蛇の列で疲れましたけど、今はそんなに混んでいないと思います。多分。


以下は最近の出来事で悲しい思い出なので、読みたくない人はスルーで。


[Rhapsody In Blue]の続きを読む
I Wanna Be Adored

前回までのあらすじ:
アロアの家の風車小屋が火事になり、放火を疑われたネロ。
村の人達はネロではないと思いながらも、アロアのお父さんには逆らえ・・・

あ、占いの話でした。

占い師さんは男性。見料は5分で500円と安心価格設定。オマケに「怪しい壷は売りつけません」と書いてありました。結構人気らしく、1時間ほど待って、やっと我らの番。
一緒に行ったKさんは我が社の女性プログラマ。職業の事とかな~んにも言っていないのに、「あなたは元々文系だけど、今は理系だね」とか言い当てられたんでビックリ!Kさんは今年、恋愛運が急上昇との事。ただ、現在は携帯電話で言うと圏外の状態。本人が電波を放っていないから、出会いもない。「こういう人と出会いたい」という良いイメージをインプット、アウトプットするプログラムを作りなさい、と言われていました。(要するに妄想しろと)

そしてアテクシ、ニコタンの番。占い師さんに言われた事は

1.人情に厚い
2.裏表のない性格だから、人に好かれる
3.晩婚
4.無茶しなければ、長生き&お金には困らない
5.イヤイヤ仕事をしている

ここからが重要。

恋愛線がない。

って、マジですか!?これにはね~、衝撃よりもショック!!
そしてKさんと同じく、恋愛電波が圏外だからイメージを(以下略)と言われました。
そして他には「今の仕事はイヤイヤしているけど、あなたはやりたい事がハッキリしているから、そっちの道に進んだ方がいいんじゃないの?」との事。
やりたい事って・・・?語学は趣味程度でとてもメシ食っていけるレベルじゃないし、なんだろうな~?と思いつつ、帰宅してから「ハッ!もしかして私がやりたい事って芸事?来年、M-1出場?」と思ったけど、そこまで極めたいと思っていないしな~?

恋愛線の話に戻します。
先にも書きましたが、Kさんはプログラマ。年度末という事もあり納期に追われていますが、某国のプラントよりも恋愛プログラムの方が重要なんじゃ~!と思い、納期2週間、納品時に検査成績書を付けるという条件で発注をかけました。
私は事務屋なので、もちろんプログラムの世界の知識はゼロ。発注をかけるには仕様書が必要なので、部長に上記の話をして、「今度、仕様書の書き方を教えて下さい!!」とお願いしていました。

3日前、Kさんにプログラムの進捗を尋ねたところ、「いや、まだ仕様書が来てないから手を付けていませんよ」と軽やかにスルー。
「そうだ、部長が仕様書の書き方を教えてくれないから、部長が悪い!」と言って詰め寄ったところ、「だって僕のところに依頼書来てないよ?」とこれまたバッサリ。
この先、私に恋愛線が浮き上がる事はあるのでしょうか・・・?

アナログな手法としては「こういう人と出会いたい」というイメージが大事と言われたので、ママンに「マツジュンのポスターを買ってくれ!!」と懇願してみたところ、「あんたはそうやってすぐに人を頼る!」と怒られて終わりましたとさ。

あぁ、ニコタンに幸あれ・・・。

 

追記:信長云々については尋ねてみたんですが、まったく関係ないとのことでした。

今日のi-Podシャッフル一曲目:
Out Of Order / DISORDER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。