スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
We Are The Pigs

世間の働く皆様、こんにちは。
最近、サボりすぎたので、6月からこそは、頑張ります。


さて、社会の歯車ちゃんの私はご存知の通り、ちょっぴりおっちょこちょい。
たまには社長に怒られる事もあります。


話は飛びますが、【センス】という言葉、あなたはどんな時に使いますか?
どちらかと言うと、アーティスティックな話題の時に用いられる事が多いのではないかと思います。それはデザインの事や音楽の事、色んな場面において【センスが良い】という表現はできると思います。


けどね、けどね、この前ね~、社長に、ある人の出張清算書を提出したんですよ。そう、それはいつも通りの事。その清算書は私が作成したのではなく、出張に出た当事者が作成して、メールで送信してきたので、私がやった事と言えば、合計金額欄に一つ間違いがあったので、それに修正を加えてプリントアウトしただけ。たったそれだけ。社長に提出する前に課長を経由していたんですが、、提出された清算書を見るなり、「ニコくん、ちょっと!!」と呼ばれ、何事かと思いきや・・・、「何だね、これは!?センスが悪い!!」と怒られました。
あの~、決まったフォームで前例通り作成しているのに、センスもへったくれもないと思うんですが・・・?じゃ、センスの良い書類って、どんな書類?フォントがカッコイイとか?って、そ~んな話はないですな。
ま、結局、作成した人の但し書きの書き方が悪くて、それが社長としては気に食わなかったんでしょうけど、「センスが悪い」という表現は、この場合は当てはまるのか?


社会の歯車ちゃんは理不尽な目に遭っても、ネタにして笑い飛ばして強く生きて行かなければいけません。これを読んでいる皆さんも、しばしばそんな目に遭う事があるかもしれないけど、が・ま・ん・す・る・ん・だ!(笑)


っつ~かさ~、この前のtoto BIG、やっぱり買っときゃ良かった!!と猛烈に後悔しているのは私だけではないはず。あれが当たっていたら、今頃、あたしゃ~、タヒチかモルディブでバカンスを楽しみながら、ニュー速をチェックしているはずだったのにね~。
さて、歯車ちゃんはぼちぼち帰る用意をします。
皆さん、今日も一日、お疲れちゃんでした。


あ、忘れてた!誰か私にセンスの良い書類の書き方ってのを私に教えて!


Rawhide / DEAD KENNEDYS

スポンサーサイト
生きた午後

♪ハジメテ~のチュウ~、キミとチュウ~。
こんばんは。予定では今日は22時の就寝予定でしたが、もう日付が変わろうとしています。なので、今日は短めに。


さて、明日はハジメテの体験をしに行ってきます。
社会の歯車ちゃんの多くが避けては通れないもの。それは健康診断!
いや~、初めて、バリウムを飲むんですよ。人の体験談を聞かされている内に、テンションは下がりっぱなしです。
恐らく、コレを読んでいる人の中でも経験者は少なからずいるでしょう。
大体さ、健康診断受けるだけでもダルイのに、更にバリウム飲まなきゃって、嫌すぎる!もしかしたらお食事中の方もいらっしゃるかもしれないので、表現を遠回しにしますが、まぁ、アレだ。アレが出ないように、コーラ一気飲みして出ない様に練習しとけとかって、弟には言われるし。誰がそんなアホな練習をするかっつ~の!


大体ね、私は長生きしたいとは、ち~っとも思わないんですよ。
人間、死ぬ時は死ぬ!別に明日死んでも悔いはない!でも、できる事ならあと一回、VinylとCONCREとORIGIN OF [M]のライブを見てからにしたいかな?って程度でね。
だから、健康に気を遣って生活は・・・、まぁ、していませんね。


そんな訳で22時以降は水も口にできないので、寝てしまおうと思っていたんですが、のらくらしていたら、もうこんな時間になりました。血圧低いから今日は早く寝なきゃと思っていたのにさ。
そんな訳でお茶も飲めず、少々気がイラ立っているので、もう寝ます。
多分、明日の午前中は機嫌が悪い事でしょう。


今日のi-Podシャッフル一曲目:
I Don't Care / THE BOYS

EXIT

GWも終わったこったし、そろそろ五月病を患っている人はいねが~?
どうも、こんばんは。万年五月病のニコタンです。
だって、GW終わったら、次の楽しみってないでしょ?梅雨はすぐだし、夏は暑いし、今年の夏休みは大幅カットだしさ~。やってられないっすよ。


そんな訳でオイラ、ニコタン。忙しいのか、暇なのか?最近はブログも滞りがち。と言うのはね~。
コレを読んでいる皆さんは携帯電話でゲームなんてやります?
私は全く興味がなかったんですが、ぷよぷよ風の所謂「落ちゲー」をやってみたんですよ。(「落ちゲー」とは、テトリスとかDr.マリオとかあんなのね)
たまにぽちぽちっとやる程度で、そんなにハマッてはいなかったんですが、ある日、全国ランキング4位に入っちゃって!!通信機能があるので、全国ランキングが出るんですが、何千人もいる中で全国4位って、すごいでしょ?ま~、これが災いしましてね。さすがにバスの中とかでやる程、アホではないですが、家でちょっとした時間にやるようになりました。
これがね~、一回のゲームの時間が2分なんですよ。ね、本当に「ちょっと」の時間でしょ。しか~し!この「ちょっと」と言うのが最大の罠。気が付けば「もう一回遊ぶ」を選択していて、次のゲームが始まってしまいます。で、ふと時計を見ると20分とか経っているんですよ。大体、食後が危険ですね。


昨日、トイザラスと同じビルにあるお店に用事があったので、行ってみたら、「DSライト入荷」と張り紙があったので、うっかり買いそうになりました。ゲームなんて買ったら、ただでさえ少ない睡眠時間が更になくなるので、絶対に買わないようにしています。
しかし、その昔はちょいちょいやっていました。いや、結構ハマッていました。
ゲームボーイのテトリスに始まり、次にハマッたのがDr.マリオ。
「馬鹿じゃね~の?」と思われそうですが、本当に全国で5本の指に入るのでは?という記録を打ち立てていたんですよ。だって、何月何日レベルいくつで、何万点というのを記録していましたもん。(紙に書いて、壁に記録を貼ってた)通信ケーブルを持っていたので、親戚の子供とかと遊んだりしても、負け知らずでした。
次にハマッたのは【ゼルダの伝説】。これはCMにやられましたね~。
(これがきっかけでスチャダラパーが好きになったのか、スチャを聴き始めた位にゼルダが発売されたから、好きになったのかは覚えていませんが)
基本的にRPGはやらないんですが、ゼルダは別。NINTENDO64でゼルダが出た時はフランス語の検定が重なっていたので、試験が終わったその足で
64とゼルダを買いに走りました。その後の生活は想像にお任せします。


RPGはさて置き、落ちゲーは実力よりも運が高得点を左右すると思います。
私が全国4位になった時だって、実力というよりも、たまたま配置が良くて連鎖を誘発しやすかっただけだと思います。この「配置の運」というのが、これまた罠。何が罠かと言うと、「今のは配置が悪かったから、次こそ!」ともう一度やりたいという気持ちを誘うんですよ。
あ~、やばいね。Dr.マリオやってた時もこんな感じでした。
「もう一回やったら高得点が出るんじゃないの?」と思わせられるんですよ。
とにかく、「今日はもうやめよう」と思うのが難しいのが落ちゲー。なかなか飽きないのが落ちゲー。寝ようとして、電気を消して、お布団に入っても、頭の中でシミュレーションが繰り返されるのが落ちゲー。
しかし、そろそろ辞めなきゃヤバイよな~。


今日のi-Podシャッフル一曲目:
フィクション大魔境 / スチャダラパー

Don`t Go In The Woods

連休をお楽しみの皆さん、こんばんは。楽しい休みも終わりますね。


あ、その前に。祖母が亡くなりました際には、たくさんの暖かいお言葉を
頂きまして、ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。


さて、祖母が亡くなる前に私はGWは広島ハードコアのライブを当地で見たろうと思って、広島に行く計画をしていました。計画した時点では祖母の具合も特に悪いという感じではなかったので、「GWは広島!イエーッ!お好み焼き、カモーン!」なんて感じだったんですよ。そしたらまさかの急変。これは旅行を諦めざるを得なくなりました。全ての予定をキャンセルして、祖母の死にしょんぼりしていました。


初七日も無事に済んだ翌日、どうしても諦め切れなくて、行けないのはわかっているのに、新幹線の時間を調べたり、ホテルの空き状況をチェックしたりしていました。
♪あ~、明日の今頃は~僕は汽車の中~、だったはずなのに!
そしたら、弟から「明日から広島に行くから」なんつー電話が入りました。
そりゃ~、悔しいですよ。私はずーっと後ろ髪を鷲掴みで引っ張られていましたからね。何であいつだけ?よく考えたら初七日も済んでいるから出かけてもいいんじゃないの?
折りしも世間では私の愛読書、デトロイト・メタル・シティの発売日。でも私は地方住まいの為、本屋に行ったら、発売が中央より3日遅れるという事。
これは、「本屋に行ってきます」と置手紙をして広島に行くか?という作戦まで考えたんですが、正直に「あの~、aliceも広島にライブ見に行くとか言っているんで、私も行ってもいいですか?」と母に伺いを立てたところ、快諾ではありませんでしたが、一応OKもらったので行ってきました。


一年ぶりの広島、初めて観るORIGIN OF[M]、二度目のCONCRE!
そりゃ~、ワクワクでした。広島までは特急と新幹線を乗り継いで3時間。
普段、乗り物の中では爆睡する私ですが、眠れる訳がありませんでした。


間は割愛して、いざライブへ!客も多いし、こりゃ~盛り上がってる!
九州とはまた違った、広島独特の雰囲気に興奮!新幹線に乗ってまで行った甲斐がありましたよ。こんなに楽しいライブは久しぶりでした。
ライブの感想を一から十まで書くのは無理なので割愛しますが、やはりライブはナマモノ、行って感じた者しかわからないでしょ。
(文才がないのも災いしているので、いつもライブの感想は書かないんだけという意見もありますがw)


あ、余談ですが、結構時間が長かったので、途中、カウンター席に座ってぼんやりしていたら、私の近くにバッグを置いていた人がいたので、「あ、すみません」と言ってよけたんですね。その人は何故かおにぎりを食べていたんですが、私に「かじりかけですが、良かったら食べませんか?」と声を掛けてくれたんですよ!とっさの事で、「あ、いや、今はおなかいっぱいなので・・・。ありがとうございます」とだけ答えたんですが、おにぎり勧めてくれる広島人って、どんだけ~!?(色んな意味を込めて)
そりゃね、私は田舎の子だから、人がウチに遊びに来たら、おなかいっぱいだとわかってはいても、あれを食え、これも食べろと色々出しますが、まぁ、この件に関しては正直ちょっと引きました。しかしそのホスピタリティーの精神は見習う部分もあるでしょう。私はキリスト教徒ではありませんが、確か聖書にもそんな事が書いてあったような気がします。


そして大興奮の翌日は義兄弟のhirobillyさん夫妻の案内で山口県岩国市の
いろり山賊へ。(リンク先、音に注意)
山の中にあるお店で、連休という事もあり、混雑が予想されましたが、意外とすんなり入れて、料理もすぐに出てきました。HPの写真ではわかりにくいと思いますが、でっかい山賊焼きと爆弾のように大きなおにぎりに度肝を抜かれました。味良し、雰囲気良し!
ここはオススメですよ。山口県に行く際には是非どうぞ。


楽しい時間と言うものはあっという間に過ぎて、一泊二日の広島への旅は一瞬で幕を閉じました。連休初日に色々と楽しみすぎたから、残りの日々は抜け殻となって、ひたすらゴロゴロしていましたよ。天気も悪かったしね。連休は9日間もあったはずなのに、過ぎてみれば本当に一瞬でした。
まぁ、何はともあれ、ナビゲートしてくれたhirobillyさん夫妻とカッコイイ演奏をしてくれたバンドの皆様に感謝しつつ、私のGWは幕を閉じるのです。


あ~、明日から仕事、行きたくねぇ~!!


今日のi-Podシャッフル一曲目:
SATSUGAI / DETROIT METAL CITY


 

そして今でも

こんばんは。
またまたご無沙汰していたニコタンです。


さて、近況でも書こうかしら。
更新がないので、何となく想像できていた方もいらっしゃるとは思いますが、先週、母方の祖母が亡くなりました。特に苦しむ事もなく、穏やかな最後でしたので、寂しいけれど、それはそれで良かったなと思います。


こんな事を書くと、死者を冒涜している印象を受ける方がいるかもしれませんが、お葬式は自宅の祖母が亡くなった時と同じく、悲しくもあり、10年ぶりに会う親戚もいて楽しくもありました。
激太りして高木ブーそっくりになっていたお兄ちゃん、激痩せして私に「え?Sくん?痩せたね?ガン?」と言われたいとこ。(←中学時代、相撲部屋にマジでスカウトされた)16歳も若い嫁さんをもらったお兄ちゃんなんか、Vシネマ?って感じの風貌になっていました。親戚の子に「○○兄ちゃんって、どの人だっけ?」と尋ねられたので、「ほら、あそこに座っているVシネマがそうだよ」と教えてあげると、「クッ!」と唇を噛み締めて、うつむき、笑いを堪えていました。


葬儀はなるべく身内だけで、本当にこじんまりと出そうという事になっていたので、ウチの近所の親戚などには祖母が亡くなったという事は伏せていました。我が家は漁師町にあるので、「誰それ?」という遠い親戚でも仁義事は欠かさないんですが、今回はひっそりと行うという事になっていたので緘口令が敷かれていました。
弟が帰省したんですが、近所の人に弟の姿を見られたら、「もしや○○さん(ウチのママ)のお母さんが!?」と言う噂が流れて、香典がバンバン持ってこられるのがわかっていたので、弟は近所の人に姿を見られないように
【自販機禁止令】、つまり近所をうろつく事を禁止令が出されました。


あまり葬儀には人が来ないであろう事はわかっていたんですが、私には、この機会を逃すと二度と姿を見れないであろう人が出席する事を密かに期待していました。
その人とは母の兄さんの奥さんのお兄さん。
つまり、私からしたら赤の他人。私はその人が今も変わらず元気にしているのか、非常に気になっていました。
そこまで私の心をノックする、そのおじさんとは・・・、実はヅラ。
祖父の葬儀の時に初めて会ったんですが、それから10余年、変わらずヅラを被っているのか、私は気になっていましてね。
お通夜の時には現れなかったので、ちょっと寂しく思っていたら、葬儀の時、来てくれまして。いや~、おじちゃんもですが、ヅラも健在でしたので、思わずニヤリとしました。


亡くなったおばあちゃん、98歳でした。
戦争を生き抜き、苦労も多かったとは思いますが、子供5人、孫13人、ひ孫が21人と大家族に恵まれ、穏やかに晩年は過ごせたと思います。心臓にペースメーカーを入れていましたが、それ以外は特に大きな病気もなく、ただ年齢が年齢だったので天寿を全うしたと言えるでしょう。
孫の中では何故か私の事を一番気にかけていたらしく(結婚もしないでブラブラしているからか?)お見舞いに行った時はいつも「怪我せんごと、事故せんごと、風邪引かんごと、病気せんごと」と言われていました。
(「~せんごと」というのは「~しないようにね」という方言です)
いつも私の事を心配しすぎるくらい心配してくれていたおばあちゃん。
本当にありがとう。私は社会の歯車として、イチ会社員として働いているけど、結婚してはいないから、きっとその事が心配だったと思います。私は残念ながら孫の顔は見せてあげられなかったけど、弟には3人も子供がいるから、チャラって事にしといてね。
100歳までは余裕!と誰もが思っていたけど、最後の日と言うのは案外あっけなくやってきました。ひ孫の中で一番年上であるYくん(22歳)も「玄孫(ヤシャゴ)を見せてあげられなくて、ごめんね」と言っていました。
一ヶ月前は元気だったけど、「長く生きるのも、きつかばい」と、たまに弱音を吐いていたおばあちゃんに、「ばあちゃんはまだまだ元気だし、大丈夫よ。このまま長生きして、玄孫の顔を見るまで頑張らんね~」と励ましていました。実際、私もそれくらいは余裕と思っていたから、こんなに早くお別れするとは思っていませんでした。
「もう、今日か明日か」と言われて、名古屋からおばちゃんが飛んで来たけど、それから一週間も頑張ったね~。
亡くなる3日前、「誰が来たかわかる?」と尋ねたら、「ニコちゃん」と言ってにっこり笑ってくれたね~。あれが最後に私に話しかけてくれた事になるなんて思っていなかったよ。
気落ちさせちゃいけないと思って、我が家のおばあちゃんが亡くなった事はずっと黙っていて、お見舞いに行く度に「(自宅の)おばあさんは?」と訊くもんだから、「元気にしてるよ」とか、「今日はショートステイに行ってる」とか大嘘ばかりついてきたから、あっちでウチのおばあちゃんと会ってビックリしたよね。家族ぐるみで嘘ついてたし、弟の子供達にも嘘を強要してたもんね。
決して怒らず、いつもやさしくしてくれて、時々お小遣いもありがとう。
長い間、お疲れ様でした。私はおばあちゃんみたいに立派な人にはなれないと思うけど、人生、悔いなく生きようと思うよ。
だからどこかで見守っていてね。


今日のi-Podシャッフル一曲目:
星の散歩 / 小野リサ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。