スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
華麗なる招待

おはようございます。
え~、珍しく朝っぱらからの更新です。
「平日の朝っぱらから何してるの?仕事は?」と思っている方もきっといるでしょう。実は私、今日から5日間の夏休み!☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ
いつもは目覚まし時計代わりの携帯電話のアラームがなっても、テレビがタイマーでついても、10分以上は起きるまでに時間がかかりますが、今日ばっかりはシャキッと起きました。
だって、今日から京都に行くんだも~ん!!


先日、姪っ子のるうとの電話での会話:

ニ:ニコちゃんさ~、今度、京都のるうの家に遊びに行っていい?
る:来たらあかん!
ニ:えっ?ダメなの?おみやげ買って行くよ。何がいい?ハイチュウ?
(注:九州限定のハイチュウがある)
る:いらん!
ニ:え?お土産いらないの?そしたらお兄ちゃん達の分だけ買って、るうの分は買わないでおこうかな~?
る:あかん!!


とまぁ、こんな感じだったんですよ。
一昨日、義妹に「お世話になります」と電話をした時、「子供たちもすごい楽しみにしています~」と言ったんで、あぁ、私に気を遣ってくれているんだな~と思い、「それ、今、Mさん(義妹)が作った話でしょ?」と言ったら、「え?違います!特にるうが楽しみにしていて、『ニコちゃん来たら、何して遊んでもらおうかな~?るう、大きくなってるからビックリするかな~?』って言ってますよ」だって。あたしゃ、ビックリしましたよ。電話で常にイケズばっかり言われて、しょぼーんとしていたからですね~。
そこまで楽しみにしてくれているんなら、おままごとでも何でも付き合ってやろうじゃないのさ!何して遊ぼうかな~?何の遊びが好きなのかな?と思い、弟に尋ねたら、「るうのままごとはきっついで~。長いで~。俺、途中で逃げ出すもん」だって。と言うか、弟よ。あんた、娘のおままごとに付き合っているのか?それ、かなりビックリなんですけど?と言うより、むしろ、m9(^Д^)プギャー!


今回はスペシャルゲストと会う予定があるし、るうも楽しみにしてくれているようだし、いつも以上に楽しい旅になりそうです。
飛行機の時間は1:35。乗り遅れる事がないように早起きしたし、荷物も詰め込みました。準備はOKです。という訳で、5日間の旅を楽しんできます。
では、行ってきま~す!


今日のi-Podシャッフル一曲目:
Operaa House! / MALCOLM MCLAREN

スポンサーサイト
Gunned Down

最近、ブログのアップ率が低下しているので、今日こそ書こう!と思っていた矢先に邪魔が入りました。なので、今日は内容を変更してのお届けになります。

その邪魔とは以下に貼るリンク先。
以前にも紹介した事があるんですが、某掲示板のとあるスレ。この続編がある事を教えてもらって、ハマッてしまい、ついつい前スレから読んでしまったら、あっという間にこんな時間になってしまいました。
知っている人にしてみたら、「今更、こんなのを紹介するなんて、オセェヨ( ゚д゚)、ペッ」ってトコでしょうが、リンクを貼るので暇な人は読んでみてください。あ、なるべく一人の時に読んだ方が良いでしょう。多分。


本当に暇過ぎるので捕まってみた
http://www.kajisoku.com/archives/eid386.html

本当に暇過ぎるので捕まってみた?
http://www.kajisoku.com/archives/eid530.html

本当に暇過ぎるので謝ってみた
http://www.kajisoku.com/archives/eid602.html

本当に暇すぎるので世直しをして来た
http://www.kajisoku.com/archives/eid1106.html

本当に暇過ぎるので新年の挨拶をしてきた
http://www.kajisoku.com/archives/eid1142.html

本当に暇過ぎるので見送って来た
http://www.kajisoku.com/archives/eid1187.html


※決して手抜きではありません


それでは皆さん、良い週末を~!


今日のi-Podシャッフル一曲目:
Bellend Bop / G.B.H.

Thinking Of The USA

いや~、サボリ癖と言うのは怖いもんですな~。
気が付けば一週間なんて、あっという間に過ぎ去っていました(笑)


さて、私の運営する 寺子屋・de Mackler、今年の四月から初めての女子を二名迎えて営業中。これまでの教え子は全員男子だったので、容赦なく厳しく、時にネタも織り交ぜつつやっていましたが、今年は初の女の子。あんまり厳しくするのも気が引けます。
おせんべいに例えれば、これまでは超固焼き煎餅、現在はふんわり名人って感じ。穏やか~にやっているつもりです。


ところで、テレビなどで、モノを知らないイマドキの子を映しては茶の間の失笑を買っていますが、これはテレビの向こうの世界だけだと思っていたら、そうでもないんですね。
そりゃね、今年の3月まで勉強を見ていたヒロキだって、「イギリスの首都は?」と尋ねたら、堂々と「フランス!」って答えたり、その前のたーちんだって、「将来、外国に行くとしたら、どこに行きたい?」と尋ねたら、「インドにピラミッドを見に行きたい」とかって、眉間にシワが増えそうな珍回答をしていましたよ。(それでも志望校には合格しました)


しかし、今日は本当に参った!教科書に【U.K.】という単語が出てきたので、「さて、U.K.とはどこの国の事でしょう?あ、ついでにU.S.A.は何の略?」と尋ねたら・・・、U.K.が答えられないのは、まぁ、100歩譲って大目に見ても、U.S.A.を「ユニバーサル・スタジオ・アメリカ」って、お前~っ!!それはネタか!?ネタなのか??もう、「マジレス、乙」と言うか、「ゆとり世代、乙!」としか言い様がありませんな~。 (注:「乙」は「お疲れ」の意)
私、全く同じ事を言ってるギャルちゃんをテレビで見た事あるけど、実在するとは思いませんでしたよ。
もうさ、こういう事を平気で言っちゃうのって、何が悪いんでしょ?
私はやっぱり、ゆとり教育のすんばらしい成果じゃないかと思うんですが・・・?


そ~んな、バリバリのゆとり世代でも、私のトコで修行を積めば、志望校には100%入学できます。15歳の春を笑って過ごしたいのなら、おいでませ!寺子屋 de Mackler!!
顧客満足率100%、戸塚ヨットスクール方式、寺子屋 de Mackler!!
あなたの期待に必ず応えます。
って、こんなトコでCM打って、どうするよ?


本当は寺子屋やってる時間があったら、お稽古事の一つも習いに行きたいのが本音です。あ、花嫁修業系ではないヤツね(笑)


今日のi-Podシャッフル一曲目:
夢のヒヨコ / 矢野顕子

In The Holiday Mood

日曜日のこの時間は、ぼや~っと過ごしながら、何もせずに過ごした週末を猛烈に後悔する時間でもあります。あれもやっとけば良かった、コレもやらなくちゃいけなかったのに・・・と。毎週、必ず思うのは、「時間よ、戻れ!」


さて、土曜日。私は昼頃に起きて、遅い朝食&昼食を取り、数ヶ月前からハマッている「ふんわり名人」をデザートに食べていました。デザートが終わったら、ゴロゴロし~ようっと、と思っていたら、友人みきりんから連絡があり、出かけることになりました。
何でも今、アメリカ人を5日間のホームステイで受け入れているとの事。
最近は英語は読み書きしかしていなかったら、会話をする練習にもなるし、何よりみきりん一家の役に立てば御の字と思い出かけました。


待ち合わせの場所で落ち合うまで、私はてっきり小~中学生のアメリカ人の子供だと勝手に思い込んでいたら、行ってみてビックリ、21歳のリンジーちゃんという女の子でした。
お茶を飲みつつ、少し話をしたら、彼女は8週間のキャンププログラムで来日。日本についての予備知識はゼロに等しく、こりゃ、色々と説明する必要があるかな~?と思いつつ、喉を潤した後、みきりん宅へと向かったのでした。


彼女は日本でのキャンププログラムは○△自然の家で共同生活&地域の家庭でホームステイをしつつ、地域の学生に英語を教えるという事でした。まずは私の住む九州某所からスタートして、次は大阪、東京へ向かうとの事。
予備知識がないみたいなので、私は彼女に色々と質問してみました。

まずは大きな違いがあるであろう、お風呂。
日本式のお風呂はどう?と尋ねたら、彼女は普段はシャワーしか使わず、バスタブに浸かる事はまずないという事。そういうライフスタイルなので、○△自然の家で大勢で一緒に入るなんて、ありえない!と言っていました。
う~ん、まぁ、恥ずかしいという気持ちがあるだろうからな~。そりゃ、しょうがないかもな~。
しかし、「他人が入ったバスタブ(湯船)に浸かるのが嫌だ!」と言っていましたが、体を洗ってから浸かるもんだし、いいんじゃないの?と思うんだけどね~?ま、あっちの人にしてみたら、バスタブとは体を洗う場所だから、そう思うのかもしれません。


そして、食事。この日のディナーはパスタ。
きっと○△少年自然の家では慣れない食事で苦労しているかもしれないので、とっつきやすいメニューにしたのかな?一口にパスタと言っても種類は色々ありますわな。この日は辛子明太子、ミートソース、醤油味のパスタを「お試し」って感じで少しだけ取ってあげました。それ以外にもチキンドリア、サラダの他にも私の好物のチャーハンまで作ってくれて、そりゃもう量的にはいっぱいあったので、リンちゃんもビックリしていました。アメリカ人がビックリするような量って、まさに「どんだけ~?」って気もしますが、ここんチでは、こんな感じなのです。
リンちゃんにはお箸とスプーン、フォーク、ナイフを出してあげましたが、キャンプ地ではお箸しかないそうで、お箸でパスタを食べていました。
味的には醤油ベースのパスタは気に入ったみたいで、明太子のはちょっと辛かったみたい。
そして、ここでも文化の違いを目の当たりにして、驚いていたようです。
それは、洋食ではNGとされる食べる時の音。
子供たちがパスタを食べる時、音を立てているのにビックリした様子でした。
でもね、やっぱり国には文化の違いというのが確実に存在するのであって、欧米がワールドスタンダードかと言うと、そうではないでしょ?【郷に入りては郷に従え】って言うし、「日本ではこうなのよ。品がないと思うかもしれないけど、それが文化の違いっちゅ~もんなのよ」という事を説明しました。


たくさん割愛していますが、色々説明したんですが、私は一つだけ、日本の素晴らしい文化を説明せずに帰ってきました。
来日したハリウッドスター、外国人アーティストをも魅了する、日本の素晴らしい一品。それはウォシュレット。
ちらっと検索かけてみたんですが、外国人が日本に来て絶賛するモノの一つに挙げられるそうです。これはやはり体験してもらいたいですよね。ま、後の事はみきりんに全てを託しましょう。
彼女が日本に来て最も驚き、また感動する体験の一つになる事は間違いないと思います。
あぁ、素晴らしきかな、異文化交流!


今日のi-Podシャッフル一曲目:
I'm A Boy / THE WHO

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。