スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Freak!

こんばんは。情熱的な蠍座のB型、でも熱しやすく冷めやすいニコタンです。

先日、ティンホイッスルを買う!と鼻息荒くしていましたが、実はまだ購入していません。だって、買いに行ったら売り切れだったんだもーん。ネットで買おうかと思ったけど、どれが良いかイマイチわからず、モタモタしています。ん、いつもの事ですな。

さて、その冷めやすい私ではありますが(いや、今でもティンホイッスルはやる気満々です)、次なる趣味的なものに手を出しました。
今回は消しゴムはんこです。

ネット上でD.M.C.のクラウザーさんの消しゴムはんこを見た事が私のハートに火をつけました。
ハートに火がつく条件は「これなら、私でもできるんじゃね?」というのが大きいです。ま、さすがにクラウザーさんは無理だとしても、何か楽しそうじゃないですか?
(注:ニコ動を見られる人はこちらを参照→
行動だけは早い私は早速、図書館に消しゴムはんこの本を予約し、会社の帰りにデザインカッターと消しゴムを購入しました。
でも、後でわかった事だけど、消しゴムはんこ用の消しゴムって売ってあるのね。あたしゃ、文房具店にある一番デッカイ消しゴムを買ってしまいましたよ(笑)
(参考までにリンク貼りましたが、大きい文房具店で購入可能なようです)
あと必要なものは彫刻刀。これは小学校時代に使用していた物を引っ張り出しました。運良く、父が手入れしていてくれたので、切れ味抜群。

さぁ、準備はできた。でも何を彫ろう?
実はアテクシ、中学の美術の成績は2!自分で絵を書くなんてとんでもない事です。そういうセンスが欠落しているとしか言い様がないのです。なので、某バンドのイラストをパクッてみました。

用意した物:消しゴム、デザインカッター、普通のカッター、彫刻刀各種、トレーシングペーパー、2Bの鉛筆。

ざっとした流れ:図案をトレーシングペーパーに鉛筆で濃い目に写す。消しゴムに転写する。ひたすら彫る。以上。

途中でお茶飲みたくなったり、おやつ食べたくなったりしたので、休み休み彫りましたが、多分、2時間くらいやっていたのでは?初めてにしては、「こんなモンじゃない?」という程度の作品が出来上がりました。(あえてうpしません。もうちょっと修行したらうpする予定)
いや~、久しぶりに何かに没頭するという事がとても楽しかったですよ。
私は形から入るタイプなので、道具を揃えましたが、基本的に消しゴムとカッターさえあればできる物なので、これを読んで、ちょっと興味をもったあなた、一緒にやりませんか?(笑)
彫り方はちょっとググればすぐに出てきます。今日、彫りあがった後に見つけたんですが、ここがとても参考になると思いますよ→
あ、トレーシングペーパーはあった方が便利だとは思います。文字を入れたいなら、反転させなきゃいけないし。それ以外は直接、消しゴムに絵を描ける人ならいらないでしょう。

いつもの日曜日は昼頃起床→ごはん→新婚さんいらっしゃいのパネルを開ける指示を出す(テレビの前で)→アタック25のクイズに答える→昼寝→笑点を見ながら、座布団の采配に口を出す→ごはん→あと適当、という流れですが、今日はなんか充実していたような気がします。
こうしてブログも久しぶりに書いているしねw

という訳で、今日はニコタンの楽しい消しゴムはんこのすすめでした。
ただ今、仲間になってくれる人募集中です。

今日のi-Podシャッフル一曲目:
Tarzan's Nuts / Madness

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。