スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Too Fast To Live, Too Young To Die

巨星堕つ・・・。


星の煌きは永遠の輝きではありません。
ともすれば、現在は存在しない星の輝きだけを私達が見ている事だってあります。


いや、誰かが亡くなったという話ではありません。
ここのブログで半年間ほど、私にネタを提供し続けてくれた【M川8】が仮卒になりまして、自由登校になりました。あのバスの中での楽しい時間はもう二度とありません。


一ヶ月ほど前、M川8の内通者とも言える、私の小さいBFから、「学校は2月8日まで」と聞いていました。2月7日の朝、私は「彼らの姿を見られるのも明日までか・・・」と寂しく思い、その姿を目に焼き付けておこうと思いました。翌日の8日、ウチの近所に住んでいるTKSYくんがバスに乗ってこないから、「何で??」と思いました。乗り換えのバス停でいつものM川行きを待てど、一緒にバスを待つはずのYタもいない。M川行きのバスが来て乗ってみたら・・・、そこにいつもいるはずのKイチ、Yト、Yイもいない!私の得た情報では自由登校は9日からのはず!なのに何故いないの?とはやる心を抑えつつ、お昼頃に小さいBFのOくんにメールしてみると、「テストは昨日までで、今日から自由登校でーす(^o^)/」なんて返信が来て、そりゃもうガッカリしました。あと一日あると思っていただけにですね。


彼らの歴史はバスの車内で朗読する交換日記に始まり、バス待ちをする女子高生への一発芸、コスプレなど、車内でできうるギリギリのネタで、半年もの間、私を楽しませてくれました。
できる事なら、何かの形でお礼をしたかったんですが、よく知りもしない、彼らに言わせれば「オバチャン」の範疇に入るかもしれない私がそんな事もできる由もなく、ひっそりと心の中でお礼をいう事くらいしかできません。
会社に行きたくなくても、バスには乗らなきゃ!と、毎朝、私を奮い立たせ、楽しみを持たせてくれた事は大いに感謝しています。(ここでのネタにもなりましたしね)


彼らはこれから社会に船出し、厳しい現実に直面し、嫌な事もあるでしょう。
あの面子で楽しい時間を過ごした事は過去の輝かしい思い出と成り代わる事でしょう。
これからオトナになる階段をダッシュで登らなきゃいけないであろう彼らに、「魂だけは今のままで!」と伝えたいものです。


あぁ、M川8よ、永遠なれ!そして、ありがとう、M川8!


今日のi-Podシャッフル一曲目:
Hong Kong Garden / SIOUXSIE & THE BANSEES

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
・・・彼らついに仮卒なんですねえ。きっと彼らは立派なオトナになってくれることでしょう。
それはそうと、二コタンがこれから毎朝確実にバスに乗るためのネタを早く見つけられることをお祈りします。
2007/02/13(火) 00:40:59 | URL | 九州人 #YqzQT8Bs[ 編集]
九州人様:
いや~、それが今日は登校日だったらしく、一週間ぶりにM川のメンバーを見ました。
やっぱり、あのバスの雰囲気は良いです。
しかしM川8の卒業後は、うるさい女子高生との戦いの日々の予感が・・・。
2007/02/13(火) 22:46:56 | URL | nico #-[ 編集]
さらばM川8
たった一場面でもココを読んで想像するだけでそーとー面白かったのに、M川8…。

うるさい女子高生との戦いは、想像するだけでキツイっすねー…。負けないで下さい。
2007/02/14(水) 17:01:38 | URL | じゅ #-[ 編集]
じゅ様:
今日、改めてM川メンバーのいないバスに乗り、しょんぼりしました。
この先、私の心を癒してくれるのは、きっとじゅさんのカレー・・・、いや皆まで言うまい(笑)
2007/02/14(水) 23:42:40 | URL | nico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。