スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兵士となって戦場へ向かえ

乙女系ブログ、This isLife Styleへ、今宵もようこそ。
今日は女子の【戦場】についてお話しましょう。

さて、女にとっての戦場と聞くと、あなたは何を想像しますか?
合コン?仕事?彼氏とのデート?チッチッチ、そんなんじゃないです。
少なくともここでの戦場のお話に殿方は関係ないです。もちろん仕事もね。
ほとんどの女性にとって、一番恐ろしい場所、それは化粧品売り場。
ん?意外?冗談じゃないって!化粧品売り場では女の意地と見栄の攻防が゙繰り返される場所なんですよ。


私、ニコタン、職業は妖精。なんですが、一応、働いています。
女子の身だしなみとして、化粧はマスト。朝のお化粧以外にもお肌の手入れは必要です。男子はその点いいよね。顔洗って、ヒゲ剃って終わりでしょ?人によってかける時間は違いますが、私は朝はそんなに時間はかけていない方だと思います。


話を元に戻しましょう。
週末、ファンデーションが残り少なくなってきたので、買いに行きました。
今、使っているのと同じ物を買えば良いかと言うと、やっぱり新しいのも気になるから、美容部員に相談します。そしたらね、肌状態を見て、褒めもするんですが、弱点もズバリ言われるんですよ。
「皮膚が薄くて、キメも整っていますね。けど、すこ~し乾燥が目立ちますね」とかってさ~。確かに私は乾燥肌。それが一番、肌に良くないとか言われるんですよ。ん~なこたぁ~、誰よりもわかってるっつ~の!あたしゃ、ファンデーションを買いに来たんですよ~。他のはいりませんよ~、と思うじゃないですか。でも、考える暇を与えられる事無く、化粧を落とされ、「良い」とされる商品を付けられるんですよ。
この日、薦められたのは保湿導入液と美容液。まぁ、この保湿導入液の実力がすごい!右手の甲にソレを塗ります。左手には何も塗りません。で、同時に化粧水をポトリと垂らします。すると・・・、導入液を塗った右手にはぐんぐん化粧水が染み込んでいきます。左手?弾いて染み込まないのよ。こういうのを目の当たりにすると、そりゃ~、乾燥で悩む私としては買う気になるでしょう。そして美容液。コレがまたね~。実力もあるんだけど、お値段も非常によろしくて・・・。
値段が値段なだけに悩みもしましたが、背に腹は変えられないでしょ?
という訳で買いましたよ。来月、首くくんなきゃ・・・。


今回の戦場での戦いは、ズバリ私の負けでしょう。
でもね、実力見せ付けられると、女って生き物は抗えないんですよ。
あ~、でもその前に行った時は友達と一緒にいたので、「あんまり待たせると悪いから」とか言って1万2千円もするファンデーションを勧められたんですが、サンプルだけもらって、何も買わずに足早に去りました。
この時は「勝った!!」と思いましたね。言いなりになるかと思ったら、大間違いですよ~っだ。


何が納得いかないかと言うと、洋服は人が見て褒めてくれるでしょ?でも、化粧品、特にベースメークなんて、単なる自己満足でしかないじゃないですか。だから二の足踏んじゃうってトコもあるんですよ。だってベースメークだけを見て、褒める人なんている~?いないでしょ?その辺がね~。でも化粧ナシには外には出られない、というジレンマもまたあるのです。
そして女として見た目は重要だと思い知らされる重大な事件が後日、発生するのですが、続きはまた今度。


余談:
美容部員に「皮膚が薄いですね」と言われた時、横に座っていたウチのママはすかさず、一言。
「おかしいわね~。ツラの皮は厚いはずなのに・・・」


今日のi-Podシャッフル一曲目:
Lock It Up / EATER

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
化粧品売り場って、ホントに恐ろしい場所なんですね…。実にホラーでショッキングでした、マジで。
2007/06/20(水) 12:43:08 | URL | じゅ #-[ 編集]
美容部員ってやっぱり兵士なんですね。
バイトが二等兵
リーダーが軍曹
社員が中尉
マネージャーが大佐
てとこですね。

あ、お客さんは突撃兵すね(笑)
2007/06/20(水) 13:02:52 | URL | たけぺ #-[ 編集]
じゅ様:
そう!
正に【喰うか、喰われるか】の世界です(笑)
2007/06/20(水) 22:09:32 | URL | nico #-[ 編集]
たけぺ様:
あの美しい仮面の下には黒い思惑が隠されているようで、毎回、ドキドキします(笑)
「効きまっせ~」と言われると(そんな言葉遣いはしないけど)、どうしても・・・(*´ω`)(´ω`*)ネー
2007/06/20(水) 22:12:36 | URL | nico #-[ 編集]
こんばんは

面白さ炸裂です。
お母さんに座布団2枚というところでしょうか。

化粧品とか市販薬は

効果がよくても
安いと売れないそうですよ。
それなりの値段がないとダメみたいです。
2007/06/22(金) 00:59:27 | URL | 7hot-cream #-[ 編集]
7hot-cream様:
ウチの母ちゃんでしょ~?
変な所でクオリティーの高さを出すんで困りモンです(笑)

値段が安いと売れないというのは、わかります。
「高いから効くはず!」と思いますモン。
安くて効くのがあれば飛びつくのかと言うと、そうでもなさそうですね。
私だったら、安くて効果があるのは、とりあえず試してみたいと思いますが。
2007/06/23(土) 14:45:16 | URL | nico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。