スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の逃げ水

8月もいよいよ最終週に突入しました。
世間の子供たちは宿題の山を前に、冷や汗を流している事でしょう。
オトナはそんなの関係ないので、どうでも良いんですが、お盆も過ぎたというのに、いつまでも暑いのがたまりませんね。
これを読んでいる皆様、夏の楽しい思い出はできましたか?
私の今年の夏の最大の思い出は、猛暑の中の京都散策かしら?
清水寺に行った事がある人はわかると思いますが、あの坂!気温35度の日に登るには、そりゃもう大変でした。どんなに外が暑くても、あまり喫茶店で冷たい飲み物を飲まない私がカキ氷を貪り食べました。流れる汗を拭きつつ、口の中に感じた冷たさ。あれはおいしかったな~。
今年の夏の思い出の中で、一番色鮮やかに思い出す出来事でした。


思い出というのは、子供の時の記憶の方が強烈じゃないでしょうか?
海の色、葉っぱの濃い緑、ギラつく太陽、ほとばしる汗、空気の匂い。
五感で感じたことは大人になった今でも、何かの拍子に鮮明に思い出すことができます。

我が家の夏の思い出は小学生の時に家族で鍾乳洞に行った事。
鍾乳洞の中は夏の湿った暑い空気とは全く違い、ひんやりと涼しく、外界の暑さを忘れさせる不思議な空間でした。初めて見る鍾乳洞は自然の神秘を感じさせ、小学生には探検というより、ちょっとした冒険気分を味わえる、楽しいところでした。


初めて見る鍾乳洞に軽く興奮した後は、おなかがぺこぺこ。
近くのお店で流しそうめんを食べることにしました。
そうめん流しは種類が二つあると思います。一つは竹を割ったものに水を流し、素麺を流すタイプ。もう一つは丸い機械に水を流しつつ回すタイプ。後者のタイプが一般的ですよね。この時は後者のタイプだったんですが、そこで、我が家で一番クオリティーの高いママンがやってくれました。
私と弟にとっては初めてのそうめん流し。素麺や薬味、つゆが運ばれてくるのを軽く興奮しつつ待っていました。注文したものがテーブル(この場合、そうめん流しの機械を兼ねる)に並び、お店の人が準備をしてくれて、いざ素麺を流した5秒後!水流と共に涼やかに流れるはずの素麺が、どんどん視界から消えていきました。そう、ママが栓をするのを忘れていたのです。
やっとありつけるはずの食べ物が目の前から消えて行き、私と弟は動揺を隠せませんでした。と言うか、正確には何が起こっているのかを理解できずにいました。次の瞬間、父ちゃんが「栓は!?しとらんやっか!」と言うのを聞いて、事態を理解できました。頼むよ、母ちゃん!
大爆笑した後に、また追加でそうめんを注文して、空腹だった我らは泣かずに済みましたが、記憶に残っているのは、素麺の味よりも、排水溝に吸い込まれていく無残な素麺の映像。そして4人でテーブルを囲んで笑ったこと。今でも忘れられません。


思い出は某カード会社風に言えば、プライスレス。
お金をかけてもできるものではありません。
我が家の甥っ子達はこの夏、私と弟が経験したような楽しい思い出を作ることは出来たのでしょうか?大人になっても忘れられない強烈で楽しい思い出ができていたらいいな~。


今日はランダムに選んだ一曲ではなく、本文とは関係ありませんが、CHELSEA氏に哀悼の意を込めて:
Peace Japan / EXCUTE

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「鍾乳洞」の文字で、僕の記憶フォルダがダブルクリックされて忘れていた思い出がバッキョーンと蘇りました。思い出は確かにプライスレス。なんかこう書くのもヘンですが、いろんな意味でありがとうございまーす。

2007/08/28(火) 01:45:54 | URL | じゅ #-[ 編集]
じゅ様:
お?何か楽しい記憶の扉が開きましたか?
今度、そのお話を聞かせて下さいね~。
2007/08/28(火) 22:13:15 | URL | nico #-[ 編集]
さわやかに排水されていくそうめん・・・

想像して思わず笑ってしまいました。ここは職場なのに(笑)
2007/08/30(木) 12:17:36 | URL | 九州人 #YqzQT8Bs[ 編集]
九州人様:
私と弟は( ゚Д゚)ポカーン
父ちゃん一人焦ってました。
2007/08/30(木) 22:05:30 | URL | nico #-[ 編集]
小学生の頃からアウトローでしたので、夏休みの宿題なんてやったためしがありません...(笑)
2007/09/02(日) 16:35:21 | URL | 昌右衛門 #-[ 編集]
昌右衛門様:
おっとこらし~ぃ!!
私は前半にちまちまやっていましたが、
夏休み終わる直前はやっぱり焦っていましたね~(笑)
2007/09/03(月) 22:50:39 | URL | nico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。