スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Psycho Sideshow

「特技は?」と聞かれたら「念力」と答えてしまう私ですが、その根拠は一体・・・?


今から5年位前の大晦日、テレビで超能力スペシャルをやってました。


大掃除をするフリをして、自室でユ○・ゲラーを凝視。


今から何かマークを描くので、それを視聴者に当ててもらうというコーナーがあったので


テレビの前でその気になって、画面に両手をかざし、「む~ん・・・」とやってたら、閃いた!!


「星型!あっ、いや、ちょっと待って!あれ!ユダヤの星って何だっけ!? そうだ!六芒星だ!!」


とまぁ、一人でこんなマニアックな表現をしている自分にうっとりしつつ(?)、


ユ○・ゲラーが描いたマークに注目・・・。


な、なんと!当たってた!!


やっぱり超能力あるんじゃん、私!と思って興奮したまま hi-luckに速攻で電話。


しかし当然の事ながら hi-kuckの反応は冷たいものでした・・・。


最初に星型って言って、六芒星と言い直した辺りが信憑性バッチリだったのにな~。


それ以来、事ある度に念力を使ってて、仕事でも引継ぎの際に「○○の件と○○と、


あと念力もかけといて!」と言ったりするのが日常茶飯事で、後輩も慣れているから


「わかりました!」なんて言ってるけどね。


本当にかけてくれてるのかどうかは知らないけれど、結構良い方向に物事動いてる時も


あったりするので、私も念力を手伝ってくれた後輩にお礼を言ったりしてます(笑)


まっ、本当に念力を使えるのであれば、人生こんなに苦労は多くないんですけどね。


思い通りにならないのが世の常ですな。


さて、自力で部屋の片付けでもするか・・・。


 


今日のi-Podシャッフル一曲目:


Shame about Alice/STRAWBERRY STORY


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。