スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Gates of Heaven

「今年は更新増やすぞ☆」なーんて思っていたら、操作ミスにより久しぶりの記事すっ飛ばし・・・。
もうふてくされて寝るしかないなーと、寝てしまったのが6日前ww
その後、記事も寝かせていました。やる気ないね、ムフッ☆

さて、ここで【問題】
次の会話文はKenとEmiの電話での会話です。
以下の問題に答えなさい。

Emi : [     ①     ] This is Emi. May I speak to Ken ?
           もしもし、こちらはエミです。ケンをお願いします。

Ken : Oh, hi Emi ! It's me, Ken. How are you ? 
    ハーイ、エミ。俺だよ、ケンだよ。元気?

問1.[   ①   ]に入る英単語を書きなさい。

ここをよく読んでくださっている人はご存知でしょうが、私は家庭教師もしています。現在の生徒は中3のアリサとリナ。そう、受験戦争真っ只中です。
上記の問題は学校で配られたというプリントに載っていました。(もちろん、この会話文も問題もまだまだ続くんですが残りは割愛します)
っで~、問①の答えですが、「もしもし」に相当する英語は [ Hello ] どう割り引いて考えても中1の一学期に習うレベルの問題です。
来週、私立の滑り止めの試験を控えているアリサがやってくれました。
彼女の回答は・・・・、

[ H e l l  ]

エミは地獄の女帝かっつーの!!(デトロイト・メタル・シティ1巻13ページより)
電話に出ていきなり「もしもし」の代わりに「地獄!」なんて言われたら、デーモン小暮閣下もビックリだよ!

ところで、私のブログを読んで下さっている方で中学生くらいのお子さんをお持ちの方は・・・、いないですよね~?
(まぁ、いないんだけどいる事にして、若しくは将来のために一読しておいて損はないでしょう)
お宅のお子さん、テストの成績はどうですか?ん?芳しくない?
そこで九州の戸塚ヒ○シことニコタンが教科を問わず、あと5~10点点数を上げる術をお教えしましょう。

それは 【 目 を 開 け る こ と 】

もうね、どっこの家の子も共通して言える事は目をちゃんと開けて問題を読んでいないという事なんですよ。ウチのリナなんか過去形にしなきゃいけないのを現在形に書いていたりとか、そんなのしょっちゅう!!毎回、ドリルの答え合わせをする時に、「何回同じ事を言わせるんじゃ~!?」とキレています。ちゃんと最後まで問題を読めば答えられるはずなのに、ちょっとした事を見落としている = 目がちゃんと開いてないって事でしょ。
ウチでやっている時だけならまだしも、学校の定期テストでも必ず1~2箇所はやらかしています。
隣の会社のMさんに以前、この事を話したら、「ウチの娘(中1)も目を開けてないわ・・・」と言っていました。特にM娘ちゃんは数学において目を開けていない事が多いらしく、3学期始まってすぐの実力テストでも、ちょっとしたミスが数箇所あったそうです。で、Mさんは私と同じように、「よかけん目ばちゃんと開けろって言いよるやろう~!?」と吠えたとか吠えてないとか・・・。 (標準語訳いる?)

M家の事はさて置き、寺子屋はお勉強だけでなく、他のフォローも必要になってきます。例えば面接。こういう言葉遣いは良くないだの、面接官の顔をしっかり見てとか基本的な事も叩き込みました。
そしてリナが受験を2日前に控えた寺子屋の日。当然わかっているもんだとは思っても、念の為に「どこのバス停で降りるとか場所はちゃんとわかっているんだよね?」と訊いてみたら・・・、本人かなり曖昧!!学校の先生の説明もかなり大雑把!
ちょww、ゆとりゆとりと世間で言われているけど、ここまでひどいモノなの!?学校の先生がしてくれた交通アクセスの説明はか~な~り遠回りするルートで呆れ返りました。
当日は運の良い事にリナは私の出勤時間と重なったので、同じバスに乗り、乗り換え地点も一緒に降りて、受験地までのバスに乗せました。(乗り換えのバスの待ち時間に下りるバス停を3回復唱もさせました)

まぁ、そんなこんなで受験までが大変でしたが、この前リナの試験結果が出ましたよ。私の心配をよそに、見事合格!
アリサの試験はまだですが、レベル的に楽勝なので前述の[ Hell ]的間違いを繰り返さない限り大丈夫でしょう。リナの合格通知で私の肩の荷はかなりかるーくなりました。
リナは合格したし、アリサの試験も2月初旬で終わります。とは言っても寺子屋は3月まで続けますので、まだまだ私は手綱を緩める事はありません。本人達は受験が終わると気が抜けるモンでしょうが、私はますます目をしっかり開けて勉強に取り組む事を教え込む事でしょう。

全国の受験生の皆さん、見落としほど勿体無い事はないですよ。
しっかり目を開けて頑張って下さいね~!

今日のi-podシャッフル一曲目
人間で良かった / 家出少年

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まぁ、なんともヘリッシュなお話で。笑
昔、教え子にこう言ったことがあります。
「ええか、こういうケアレスミスッてのは一種のワナだと思え。まだ中学生だもんで今はどーってことねぇけど、詐欺師っているだろ?アイツらはこういうワナでお前みたいなバカから金巻き上げるんだ。ちなみに俺も一種の詐欺師だ。…うるせえ、はい腕立て100回」
2009/01/26(月) 17:17:52 | URL | じゅ #-[ 編集]
じゅ様:
ヘリッシュwww
よくもまぁ、毎回毎回同じような間違いをするな~と思います。
引っ掛ける為の罠が思いっきり見えているのにもかかわらず、ズダーン!と勢いよく転んでいるのは何でなのかしら?

あっ、そう言えば今は昔、「インドにピラミッドを見に行きたい!」と言っていたTくんは現在、出張をこなすサラリーマンになっています。
この間、お母様に会った時にその話を聞いたとき、目頭が熱くなりました・・・。
(と言うか、このエピ覚えていますかね?)
2009/01/26(月) 23:25:03 | URL | nico #-[ 編集]
インド・ピラミッド少年。爆笑したのでとてもよく覚えていますよ~。出張をこなせるのが驚きです。人って変わるんですね…。
2009/01/27(火) 14:31:54 | URL | じゅ #ElJgphU6[ 編集]
じゅ様:
>インド・ピラミッド少年
↑に爆笑www
実はその子はひらがなの「め」をちゃんと書けなかったんですよ。
このエピ書いたかは忘れましたが、普通「め」を書く時は斜め線を書いて、くるっと書くでしょ?
ところがTくんは「くるっ」の方から書いてましたw
じゃあ、「ね」とか「ぬ」は、どう書くかと訊いたら、「それは普通に書くさ~!」と言い放ち、我らと同じように書いていました。
でもTくん曰く、彼の「め」の書き方が「普通の書き方」らしいです。
そんなだった子が立派な社会人に・・・・゚・(つД`)・゚・
2009/01/27(火) 23:10:17 | URL | nico #-[ 編集]
地獄の女帝・・・

昼ごはんを噴出しそうになりましたよ。

そうそう、「目を開ける」+「終わる前に確認をする」こともテストの時には大事かもしれませんね。

中学校のころ、「たまご」を英訳しようとして
「tamgo」と書いたとしおからのアドバイスでした。
2009/01/28(水) 12:39:46 | URL | としお #YqzQT8Bs[ 編集]
としお様:
>昼ごはんを噴出しそうになりましたよ。
おっと愛妻弁当ですか~!?(・∀・)ニヤニヤ

tamagoって、ローマ字じゃん!(笑)
私は小学校低学年の頃、ローマ字を覚えたら外国に住める!と本気で信じていました(´∀`)ゞタハハ

2009/01/28(水) 23:52:11 | URL | nico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。