スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I Want You Back

ロサンゼルス時刻で、6月25日、マイケル・ジャクソンが亡くなりました。

前職場では「マイケル・ジャクソン部」を結成(部員2名)、マイケルをニュースで見かける度に応援していた私としては、心よりご冥福をお祈りいたします。


ちなみにマイケル・ジャクソン部にいた時は部長なのにCDを一枚も持っていなかったので、部員のオビーも呆れていましたが、マイケルを情熱的に応援していた気持ちは嘘ではないので、今回の事は本当に残念でなりません。
小学生の時、初めてマイケルを見て魅了され、洋楽と英語に興味を持つきっかけとなりました。
東京ディズニーランドに初めて行った時に見たキャプテンEOは今でも忘れることができません。
その後、色んな裁判沙汰に巻き込まれた時も「だってマイケルだもん。少年好きでもいいじゃない!」と擁護していました。
お金がないと噂された時は「リズ!ちょっとくらい貸してやれ!」と言い(注:仲良かったと言われているエリザベス・テーラーのこと)、エミネムがネバーランドを買うという噂が出た時は「てめー、マイケルをディスってたくせに!!」と激怒し、石油のたくさん出る国の王子様達から訴えられそうという時も「遣い切れないくらいお金あるんだから、ちょっとくらいマイケルにあげたれや~!」等など、しょっちゅうではないけど、テレビで見る度に応援していました。

私が猛烈に後悔しているのは私の住む九州にあるハウス・テンボスにマイケルが来ていた事を後から知ったこと。知っていたら絶対に行っていたのに!!

結局、一度も本物を目にすることがありませんでした。
できれば一度くらいはマイケルのコンサートを見てみたかったです。

今回の訃報を最初にテレビで見た時は「どうせ有名人にありがちな死亡説でしょ?」とまともに受け止めていませんでした。通勤途中に携帯のサイトで見たニュースでは、ほぼ死亡が確定したという記事を見ても、まだ本当だとは思えず、昼休みに死亡が確定した記事を見て、そこで初めて愕然としました。
会社の草食男子で小金を持っていそうなキム太に「弔問に行くから飛行機代を20万貸してくれ!いや、借りたら返さなきゃいけないから、くれ!!」とお願いしたら、軽やかに断られました。
その日の夜に緊急特番が組まれるということで、その日の仕事の後の予定を全てキャンセルして帰ろうと思っていたら、その日に限って残業。残業途中に何度も「アテクシ、今日は帰ってマイケル見なきゃいけないんですけど!?」と机を叩いて怒鳴りそうになりました。
(残業後すぐに父に電話して、「一生のお願いがあります」と得意の台詞で懇願し、録画してもらいましたが)
昨日は友人宅で我が家では見ることができないMTVの追悼スペシャルを見せてもらいました。

情熱的に好きだと言う割には音源は2枚組みのベスト盤しか持っていなかった私ではありますが、改めてマイケルの偉大さを知り、心の底から残念に思っています。

今はマイケルが安らかに眠られることを心よりお祈りいたします。

今日の心の一曲
Billie Jean / MICHAEL JACKSON

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
マイケルがお亡くなりになった日、幸い?にも体調不良になってしまい、終日しっかり特番を見せていただいたのでした。

彼は俺が小さいころにテレビで大きな存在でしたから、今回のニュースはかなりびっくりしました。

今はひたすら安らかなご冥福をお祈りしております。
2009/07/03(金) 09:06:43 | URL | としお #8iCOsRG2[ 編集]
としお様:
私も会社休もうかと思いましたよ(笑)
しかし悲しき社会の歯車はそんな事では
休みを取ることができず・・・。

ステープルズセンターに行って、マイケルが安らかに眠ることを祈りたいです。
2009/07/05(日) 21:01:09 | URL | nico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。