スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Here We Go

ε=ヾ( ・∀・)ノ タダイマー!

と言う訳で南の島より無事に帰還しました。
最近、物忘れが激しいので備忘録兼旅日記といて、しばらく旅について綴りたいと思います。

7月19日のスケジュール。
13:00 自宅発
15:15 地元空港発
16:55 羽田空港着
18:40 成田空港集合
20:40 成田空港発

このスケジュールを渡された時、羽田から成田の移動が時間的にキツキツだったので、私と友達のCちゃんは不安を隠せませんでした。
ちなみに羽田→成田間の所要時間は75分。
二人とも羽田に降り立つのは10年振り。羽田空港の様子も昔とは変わっているだろうし、まずはリムジンバスにちゃんと乗れるのか?そして高速は渋滞はないのか?等と不安だらけでしたので、旅行会社に早目の時間のフライトを懇願するも、「パックで決まっているから」と断られました。
羽田着が10分遅れたものの、我らの不安をヨソにスムーズに移動ができました。
しかし時間が中途半端でかなりお腹を空かせて、ぶーたれ気味な我らは飛行機の中ですぐに機内食が出るとはわかっていても我慢できずに、搭乗直前にマックをお腹に詰め込み、行きたくもないのにトイレに2回くらい行きました(笑)

あぁ、どこに行ったかを書いていませんでしたね。
南半球のフレンチポリネシア、ニューカレドニアに行ってきました。
フライト時間は成田より8時間。
私にとって8時間とはギリギリおりこうにしていられる時間でしたが、ここでもやはり普段からの寝太郎っぷりを発揮して、ガサガサ寝返り打ったり、楽な体勢を探してゴソゴソ動いてはいましたが、ほとんど寝て過ごす事ができました。
飛行機がかなり揺れたのもあって、同行のCちゃんはほとんど眠れず、食えず、挙句に飛行機酔いまでしていてかわいそうでした。

7月20日
7:20 ニューカレドニアはトントゥータ空港着
入国審査まで外で待たされました。そして気温の低さにビックリ!!

ちょっと話は飛びますが、旅に出る前に友達に、「あっちで目の保養をしてくるから帰ってきたら視力がよくなってくるかもww」なんて話していました。
そして、その視力が良くなる出来事はいきなり発生しました。
飛行機から降りる時、すっごくカワイイ巻き毛のフランス人の男の子(推定12歳)に「さよなら、マダム」と言われました。
普段の私の視力は0.02ですが、この瞬間1.5位にはなったでしょう。
もうね、どのくらいかわいかったかと言うと、「きっとマイケル(ジャクソン)が目指していた鼻はこんな感じだったんだろうね」ってくらい整った鼻、そして上下バッサバサのまつ毛、パッチリとした瞳、そして私がどんなに手を入れても得る事ができない天然の巻き毛。
そんな子にニッコリ微笑まれたら、そりゃもう視力も上がるでしょう!!
そして私が彼に付けた名前が「マツジュン・プチ・フランセ」(フランス版小さいマツジュン)。 今でも写真を一緒に撮らせてもらわなかった事を猛烈に後悔しています。
(今思えば、全然マツジュンには似ていないんですが、何かそんな感じだったんですよ)

そして入国審査を無事に終え、日本からのツアー客の集合デスクで向かえのバスを待っている時、4人組の日本人の女の子が目に入りました。
4人の内の一人が短い袖のシャツを着ていて、意識せずに目に付いたんですが・・・、脇の処理があめぇwww
Cちゃんに「せっかくの旅行なのに手入れくらい、ちゃんとしろっつーの、ね~?」なんて話してて、ハッと気付いたんですが、そんなトコまで見える私って視力が上がってない!?(笑)

野球で言えば、初球で大ホームランを打った気分の私はその後、迎えのバスに乗り込み、ツアコンの方の話も聞かずにホテルまでの道中を爆睡していましたとさ。

まだまだ続きますが、今日はこの辺で。

今日のi-Podシャッフル一曲目:
労働軍神 / デスマーチ艦隊

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
長旅おつかれさまでした。って最初からテンションあがってますねえ~
視力はそのまま帰国されるまで維持されたんでしょうか?

・・・羽田~成田ってエセ東京モンには端から端まで移動って感じですが、2時間弱で移動できるものなんすね~。。。

とにかく、無事?でなによりでしたな☆
2009/07/28(火) 19:25:44 | URL | としお #8iCOsRG2[ 編集]
としお様:
連休明けの通勤途中にコンビニでH本くんと会ったので、一気に視力は元に戻りました・・・。
2009/07/28(火) 22:17:24 | URL | nico #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。