スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Magic Word Called Love II

「ラブシャン」と言う言葉は美容室の人が言いだしっぺですが


私とパンダは名詞に「ラブ」と言う言葉をよく付けます。


(今日は「ネタ」です。本気で言ってる訳ではございません)


例えば、「ラブ服」とよく言いますが、まぁこれは所謂


「デート着」の事。「勝負服」とか言うより夢がありません?(笑)


以前、パンダにプレゼントをあげる時に何が良いか聞いたら


「ラブ小物」と抜かしました。「はぁ?」と思ったら、かわいい


アクセサリーの事でした。バカ丸出し。(はいはい、エッチな


話は一切してませんよ。最後までついて来て下さいよ!)


最近、個室の飲食店、増えてますよね。それは当然、「ラブ席」と


呼んでいます。


ちなみにもう一人の友達、オレ・サイコー!(女)という子は


居酒屋に女二人で行ったら、ラブ席(横並びに二人座る


狭い個室)に通されて、なんともしょっぱい時間を過ごした


そうです。(何で女二人をそんな席に通したのかは不明。)


何にでも「ラブ」を付けて言いたがるのは、ラブに縁薄い


我らがラブを求めてるんでしょうか?


そして何年か前までは、モー娘。へのオマージュだか何だか


よくわかりませんが、何にでも「モニ」を付けてました。


例えば身長155cm以下、体重4○kg以上の条件を


クリアしたメンツを集めて、パンダが「ずんぐりむっくり・モニ」という


ユニットを作ろう、と言ってましたが、どう考えても語呂が悪いだろ!


と言う事で私が「コロコロ・モーニング」、略して「コロ・モニ」と


名付けました。こっちの方が断然かわいいでしょ?


あえて説明はしませんが、「ペチャ・モニ」も作ろうとも言ってましたが


メンツがいませんでした。一人でやれっつーの!そんなユニット


入りたいヤツいないって!


(言い出しっぺは当然、私ではありません。誤解しないでね。)


なんだかんだ言っても我らはまだまだ夢見る女の子。


「ラブ」や「モニ」を付けて、かわいくあろうと思ってるんですよ。


響きがかわいいって事は重要ですよ。


ちなみに私が一番好きなのは「ラブポーズ」ですけどね(笑)


(↑わかる人、少ないだろうな~。まぁ、いいや。リンクも貼りません)


 


今日のi-Podシャッフル一曲目:


Flares and Slippers/COCKNEY REJECTS

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。